ワクチンの副作用でお困りの方へ | ネットワーク屋のナレッジ

ワクチンの副作用でお困りの方へ


まとめ動画であり、完全なる反ワクチン派の主張でもあります。
ワクチン信者の方には耳の痛い内容かとは思いますが、副作用で苦しんでいましたらその理由がわかるかもしれません。
動画中より筆者が着目したポイントについて、抜粋しておきます。

同一抗原による頻回刺激=booster
東京理科大学 基礎工学部 村上康文 名誉教授
マウスの抗体作製実験 追加免疫 (booster) 5-6回目より生存個体著減
著減とは、著しい減少することを言う。
死因
・アナフィラキシーの頻度増
・抗原抗体複合体→毛細血管閉塞による多臓器不全
 →サイトカインストーム
・強力な免疫反応後、制御性T細胞が始動
 ⇒ 病原体への免疫抑制
 ⇒ SARS-CoV2への免疫抑制

以下は筆者独自の予測です。

人でもマウスと同様症状が出ると見込んだ場合
日本の高齢者では、2022年のオミクロン株対応ワクチンでブースターショットは3回目となる。

2022年の年末までに、BA.5対応ワクチンの4回目のブースターショットとして接種すると、来年の夏頃にはプースターショットの5-6回目が訪れる想定です。
マウスと同じ結果に至るなら、来年で高齢者がトドメをさされることになる可能性がある。

オミクロン株対応ワクチンが、1回目のブースターショットとなる人の場合、
年2回のブースターショットを打つとして、2024年には、5-6回目が訪れトドメをさされることになるだろう。
B!拍手もよろしくね



関連記事

格安SIMお申込みボタン

サイト内検索

最新記事

momokokko

ネットワーク屋のナレッジへようこそ!

なんでもリクエスト フォーム

※当サイトの「なんでもリクエスト」を利用したお取引きは全て無料です。
※リクエスト後、24時間以内にメールにてご返信を差し上げます。
※ご入力頂いたメールアドレスは本取引き以外で利用しません。
※PCメールよりご返信しますので受信拒否設定などにご注意ください。


紹介をご希望のサービス名:


お名前(ニックネーム可):


受信用メールアドレス:

[コンピュータ] ジャンルランキング

38位/10000

FC2ブログでランキングも簡単自動参加!
OCN モバイル ONE 端末セット本体
1円